ニュース: SoundEngine Free ver.5.21リリース

スポンサーリンク

ビットコインニュースティッカー

Bitcoin Checker画面

このソフトは、最近流行りのビットコインの価格を表示したり速報を通知したり換算するフリーソフトです。

ビットコインは、仮想通貨・暗号通貨などと呼ばれてますが、価格が乱高下しているためにどのぐらいの価値なのかイメージできない人も多いのではないでしょうか。

実際にお店で使う・使われるにしても簡単に現在価格を確認できるツールがあるといいんじゃないかと思ったので、作ってみました。(ウェブページを見ればわかると言えばわかりますが、面倒臭い時もありますよね?)

Mt.GoxやBTC ChinaのAPIから取得した価格を常駐しながらいつでも確認したり、入力した日本円が何BTCなのか、入力したBTCが何円なのか換算します。また、価格に変化があった場合ビットコイン速報に新しいニュース・記事があった場合、バルーンでお知らせします。

作業や仕事をしながらでも、なんとなく常駐して使えるツールを目指して作成中です。(常駐中に勝手にマイニングをして、PCリソースを食うようなことはありませんのでご安心を)

バルーン通知(値下げ) バルーン通知(値上げ)

ちなみに、Exchange volume distributionで確認できますが、BTC Chinaが取引量が一番多く続いてMt.Goxのようです。また、通貨だとドルと元は同じぐらいでしょうか。

※ Windows Vista/7/8/8.1で動作します。
※ 本ソフト・サービスによって発生するいかなる結果も、弊社は責任を負いません。
※ 本ソフトは、サービスと一体化している部分があるため再配布を行うことはできません。

仕様

  • ZIPファイル内から起動可能
  • タスクトレイのアイコンの右クリックメニューからスタートアップ登録可能
  • スタートアップ登録は、%AppData%\soundengine.jp\BitcoinCheckerに実行ファイルをコピーし、スタートアップに登録
  • スタートアップ解除は、スタートアップのショートカット削除のみ(今のところ実行ファイルを手動で削除して下さい)
  • タスクトレイのアイコンの右クリックメニューからチェック周期変更可能
  • 価格に変更があった場合、バルーンで通知(オフにできる)
  • ビットコイン速報に新着があった場合(1分間隔)、バルーンで通知(オフにできる)
  • アイコンにカーソルを合わせると現在の価格をツールチップ表示
  • アプリケーション終了は、タスクトレイのアイコンの右クリックメニューから
  • 実行ファイルと同じフォルダにBitcoinChecker.iniを作成(設定の保存)

使用したライブラリ・API・サービス

更新情報(バージョンアップ情報)

すべて表示

ビットコイン関連の話題

すべて表示

紹介サイト

関連項目

ソフトウェア
ダウンロードセンター
豆知識
まとめ、チュートリアル、用語解説など
スポンサーリンク