SoundEngine Pro ver.1.00を公開(MP3の読み込み・保存) 【プレスリリース】


SoundEngine Pro ver.1.00を公開しました。

SoundEngine Freeの機能に付け加え、さらにMP3を開いたり保存したりする機能を追加したSoundEngine Proを公開します。

スポンサーリンク

MP3の読み込み

MP3ファイルのドラッグアンドドロップもしくは、メニューやツールバーの「開く」からファイルダイアログでファイルを選択して開くことができます。

MP3の保存

別名保存(名前を付けて保存)をクリックしてから、表示されたファイルダイアログで保存するファイル名を入力します。

その後、「SoundEngine コマンドライン 保存」という画面が出てきますので、保存したいフォーマットを選択してOKを押して下さい。

よく使われるフォーマットとしては「VBR 128kbps」でしょうか。

詳しくは、MP3とは音声・動画変換におけるCBR/VBR/ABRの違いとはをご覧下さい。

チケット

SoundEngine Proはチケットで動作します。チケットは、フリーチケット(無料)又はサポーターチケットになります。

個人・教育利用でお使いいただく場合、無料のフリーチケットが利用可能です。また、SoundEngine Proを営利目的で利用する場合にはサポーターチケットが必要です。

その他、SoundEngineを応援して頂ける方のサポーターへのご参加をお待ちしております。

その他

SoundEngine Proのソフト自体の転載は禁止とさせて頂いておりますが、ウェブページの記事作成等におけるスクリーンショットの利用は問題ありません。(また、引用記事作成目的でSoundEngine Proをフリーチケットで動作させることも問題ありません。)どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク
カテゴリー: プレスリリース   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。