購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(3) ~ 起動!これがNECのおもてなし! 【レビュー】


ということで、「購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(2) ~ 2本の指で持てるは本当だった! 」の続き。

起動後にどんなソフトがバンドルされているか、されちゃっているか気になるところではありますが。

スポンサーリンク

おすすめ設定・セキュリティ対策画面のやさしさ

起動すると、こんな画面が現れる。

おすすめ設定

この画像では、よくわからないと思うので、拡大したもの。

おすすめ設定拡大

つまり、ウイルスバスターの利用や余計な設定をここで外すことができるという機能。なんというやさしさ。ありがたくチェックを外させてもらったw

ただ、起動するとウイルスバスターが入っていないわけではないので必要ない人は手動でアンインストールする必要がある。てか、8.1ってWindows Defenderで充分という噂もあるが、、、念には念をいれたい人は使ってくれればいいとは思う。というかノートン先生も入ってたような。

おすすめ設定から先は普通にWindows 8.1の設定が続く。

Windows 8.1の設定

設定は適当に。色々と設定を細かく指示できるので、お好みに合わせてどうぞ。

ローカルアカウント

アカウントは、Microsoftアカウントを使わずにサインインをするを選んで、ローカルなユーザーを作成。

しばらく待っているとWindowsが起動する。

デスクトップで待ちわびるバンドルたち

こんな感じ。

デスクトップ

昔よりは少ないね。iPadでも見習っているのでしょうか。それとも不景気だから?何か日本経済への心配をしたくなる気持ちを抑えつつ、、、ただ、デスクトップ右にあるバーは、何かVistaを思い出させる、そんな哀愁漂う感じではあります。

そういえば、なぜスクリーンショットを使わないんだと思う人もいるかもしれないが、せっかくディスプレイもIGZOだし、普通に写真とってもモアレもよくわかないので、そのまま撮っちゃうことにしました。

その他、「プログラムのアンインストールまたは変更」を確認したり、「スタートアップ」を確認したり、、、とくに面白いわけでもないので、まぁいいでしょう。不必要なものがあれば適時削除すればいいかと。

それにしても、デスクトップの壁紙は、なぜあんなシンプルな外観のノートに仕上げたのに、壁紙はハデハデしいのか、謎が残るところではあります。が、たぶんIGZOアピールのためには、フラットよりも繊細なデザインの方がよかったんでしょうか、、、さっそくノーマルに戻しました。

購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(1) ~ あれ、LaVie Gが届いたぞ!?
購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(2) ~ 2本の指で持てるは本当だった!
購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(3) ~ 起動!これがNECのおもてなし!
購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!(4) ~ 性能はいかに?Windows エクスペリエンス インデックスで調査

スポンサーリンク
カテゴリー: レビュー   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。