購入した「Lenovo YOGA Tablet 2 with Windows SIMフリー」が届いたのでレビュー 【レビュー】


前に「購入したLaVie Zが届いたのでレビュー!」なんてのをやってましたが、今回Lenovo YOGA Tablet 2 with Windows SIMフリーを購入したので簡単にレビューしてみたいと思います。

ただ、普通のレビューはすでにやってる方も多いと思うので、多少違う観点からできればいいなと。

スポンサーリンク

購入経緯は、LaVie ZとiPadへの不満

上記見出しの通り購入経緯は、すでに持っているLaVie ZとiPadへの不満です。

両者とも特徴的な製品ではありますが、何かやりたいことがいまいちできない製品ではありました。

LaVie Zに関していえば、確かに軽くて持ち運びしやすくパワーもあるというのはいいのですが、結局キー入力などの点において馴染むことができず、もっぱら外出用のちょっとした利用のみとなってしまったことでしょうか。もっと色々と使いこなしたいが、気持ちよく使いこなすことができないというものでした。

アップル iPad Air Wi-Fi 16GB シルバー(ホワイト) MD788J/A

また、iPadに関しては、遊びでちょろっと動画みたり音楽聞いたり調べものしたりという時にはいいのですが、正直それ以上のことはできませんでした。Bluetoothのキーボードも買っては見ましたが、それでもマウスカーソルを利用することができないというのもあり、結局なんだかうまく使いこなせないという状態ではありました。

解決の糸口はThinkPad Bluetoothキーボード

そんなこんなで悩んでいて、いいノートはないか量販店に繰り出した私でしたが、唯一いいなと思ったものはThinkPadのT440p。ただし、これを持ち歩いたりなんなりは絶対にできないなとも思ってましたので、何かそれに代わる選択肢はないか探してみました。

そこで見つけたのが、ThinkPad Bluetoothキーボードです。T440pがいいなと思ったのもやはりトラックポイントの存在でした。タッチパッドも最近は使いやすいのですが、それでも微妙な調整となるとマウスが必要となるのが一般的ではないでしょうか。しかし、トラックポイントなら、十分に細かなカーソル調整が可能です。そしてなんといってもThinkPad Bluetoothキーボードは小さくて軽いので持ち運びには便利です。

本体の決め手は、フリーアングル&SIMフリー

スポンサーリンク
カテゴリー: レビュー   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。