写真を撮って使うブロガーにおすすめ!MacBook Air+NEX-5N+Eye-Fiが便利すぎる件 【レビュー】


アクセントでブログ記事に写真を入れたりする人は多いと思います。でも、写真を撮ってそれをPCをに入れて加工して記事に差し込むのは結構面倒。だから、写真素材無料サイトやタダピクなんかが重宝されるのでしょうけど、でもそれを使っちゃうと折角のブログの差別化チャンスを失うことにもなりかねます。ブロガーのみなさん、写真撮影から転載までを素早くにできれば解決じゃないですか?

てなことで、私流にこんな感じにやると素早い・便利だという一例を紹介してみます。簡単な流れで行くと、NEX-5Nで撮って、Eye-FiでMacBook Airに転送して、iPhotoで取捨選択・編集という感じでしょうか。

ちなみに、最新のNEXではWi-Fi機能が最初から使えるようなので、Eye-Fiは要らないかもしれない?(アプリがどのようなものか知らないので分かりませんが)です。本文とは関係ないですが、NEX-6欲しいですね。

スポンサーリンク

写真はNEX-5Nでこだわらずに撮影

まずはNEX-5Nで写真撮影ですけど、ポイント?はなるべくこだわらないでしょうか。折角一眼だからこだわりたいところですが、こだわりだすとブログ記事までの距離がどんどん伸びてしまって、写真撮って「は~疲れた」で終わってしまうこともありますから、写真はなるべくこだわらないに限ります。

で、NEX-5Nの内部の設定について。基本的には室内で商品とかを取る場合についてなんですが、まずレンズは付属してきたSEL1855という18-55mmのレンズ。これに、HVL-F20SというNEX用のフラッシュを取り付けて撮影します。ISOは100。撮影モードはプログラムオート。オートフォカスは中央重点で、測光モードはスポット。

全部オートじゃないのか、、、なんて意見もあるでしょうが、ISOはいいとして、フォーカスや測光が狙ったもの当てた方が大抵うまくいく気がするんですよね、オートより。だからこんな感じにしています。ただ、1枚1枚設定を変えてなんてことはしません。

あと、フラッシュは必須ですね。これがあるとないとでは全然印象が違いますし、逆にこれがあれば適当に撮ってもそれなりになります。HDRという選択子も頭をよぎりますが、NEX-5Nで室内で商品撮るんなら、HDRよりこちらの方がいいですね。

構図とかに関しては、私の場合適当です。適当に何枚も撮っておいて後のiPhotoの段階で選別するという感じでしょうか。まぁ、アクセントで使うのでむしろ変な構図のものを最終的には使ったりすることも多いですね。

Eye-FiでMacBook Airに楽々転送

撮影を終えるとMacBook Airを立ち上げ、NEX-5Nのセットアップ画面のEye-Fiセットアップでアップロード設定を「入」にします。(電池などに余裕があるなら、MacBook Airは立ち上げっぱなしにして、Eye-Fiセットアップのアップロード設定も「入」でいいかとは思います。)

しばらくすると勝手に転送が始まります。(もちろん先にMacBook AirにEye-Fi Centerをインストールしていなければなりませんが。)また、IPhotoに転送するには、Eye-Fi CenterのSDカードの設定をiPhotoに転送するように設定しておく必要があります。

このEye-Fi Centerの設定について、本家サイトにも詳しく載っています。
http://eyefi.co.jp/support/faq/eye-fi_iphoto/

MacBook Air上で取捨選択と編集

iPhotoに写真が転送されたら、いいものだけを選びというか要らないのを削除して、その後編集作業でしょうか。

編集といっても角度やサイズ、色、輝度あたりのブログへの加工といった程度のものでしょうか。ちょっとした編集ならiPhoto単体でもできますし、編集ボタンに別の編集ソフトを割り当てることもできるます。私の場合は、ここでAdobe Photoshop Elementsを使います。単にPhotoshop Elementsに慣れているからかもしれませんが、主に角度を合わせたり、必要な部分だけ切り取ったり、サイズを整えたりでしょうか。

ブログだとリンク貼らずに画像を置くか、サムネイルを置いてリンクを貼るか2つパターンがありますが、なるべくならリンクを貼らずそのまま画像を置きたいので、ブログの幅に合わせるようなサイズに編集します。アクセントで使うので別に商品がすべて写っている必要もなく、なんとなく適当に切り取って、最後にアスペクト比を維持しながらブログの幅に落としこみます。

jpgの品質は、こだわらずPhotoshop ElementsでWeb用に保存で出てくるJPEG高の中高品質の画質60というもの。

あなたもぜひ写真を撮って使ってみて

以上で写真を撮って使うまでの流れの一例を紹介しましたが、どうでしょう。やっぱ面倒ですか?いい写真を探しだすのとの勝負になるのかもしれませんが、ぜひ自分で撮った写真を使ってブログの差別化、はたまたアクセス向上につなげれればいいですね。

また、MacBook AirとNEX-5NとEye-Fiはどれもコンパクトで持ち運びも簡単です。NEX-5Nを持ってちょっと出かけたり、MacBook Airを持ってカフェなんかで取捨選択や編集したりもちろんブログ更新と、そういう点でも便利だったりします。

Eye-Fiはコレ↓

スポンサーリンク
カテゴリー: レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。