手頃な木製スピーカーで臨場感も思いのままに波形編集を楽しもう! 【ユーザーの声】


ななしさん

音楽加工編集ソフトSoundEngine、ご自身で加工した音をヘッドホンで聴くのもよいですが、やはり良いスピーカーで音を出してみたくなりますよね?

そこでオススメの木製スピーカーを紹介しましょう。

スポンサーリンク

サンワサプライの2.1ch木製マルチメディアスピーカーです。インテリアにもとってもマッチするやわらかな木製スピーカーで、サブウーファー、ツイーターが搭載されています。

バスレフ構造を採用しており、スピーカーユニットの背後から出る低音域を反転させて前面に押し出すことにより低音を増幅させます。

さらにサブウーファーには直径が90ミリの大型スーパーユニットを搭載しており、ウーファーの無いスピーカーに比べて低音域を広くカバー、臨場感たっぷりの全25W高出力です。

ツイーターとは高音専用のスピーカーです。セパレート式であり、音の広がりが良くなります。ですので立体感がある音が再現されます。

前面にはシンプルなパネル。ボリュームダイヤルのみが配置されていますので、簡単な操作が出来ます。背面のつまみでは低音と高音のコントロールが可能です。バランスをあなたの好みに合わせて調整が出来ます。

最後にこのようなスピーカーですとACアダプタを使うのが主流であるので、やや場所をとってしまうのですが、電源内蔵型です。コンセント周りもこれでスッキリですね。

とってもオシャレな木目調のデザインはあなたのPC環境もグッとスタイリッシュになりますよ。ぜひあなたの作った曲を木製スピーカーで楽しんでみてくださいね。

この木製スピーカーはコレ↓

スポンサーリンク
カテゴリー: ユーザーの声   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。