著作権


使用許諾契約書

  • RadioLine Freeは、フリーソフトです。
  • RadioLine Freeは非営利及び転載目的でご利用頂けます。
  • RadioLine Freeのすべての権利は、Coderium(株式会社コードリウム)が所有します。
  • RadioLine Freeによって発生するいかなる結果もCoderiumは責任を負いません。
  • CoderiumはRadioLine Freeのバージョンアップ・サポートの義務を負いません。
  • RadioLine Freeの無断再配布は禁止しております。
  • RadioLine Freeの仕様は、予告なく変更する場合がありますので予めご了承下さい。
  • 利用者はRadioLine Freeの一部または、全部を複製、譲渡、売却、取引、貸与、サブライセンス、変更、改造、解析(リバースエンジニアリング)、逆コンパイル、逆アセンブルすることはできません。

※ 法人の方など多目的に利用したい方はサポーターの特典をご参考下さい。

生成物

  • 本ソフトウェアによって生成した音声ファイル・プロジェクトファイルなどについては、生成した本人に著作権があります。これらの生成物の配布などはご自由にして頂いてかまいません。
  • 音声ファイルを編集・加工する際、その音声ファイルの著作権などについて確認して下さい。Coderiumでは、音声ファイルの著作権に関する責任を負いかねます。

引用・転載

  • RadioLine Freeの雑誌・本・CD-ROM収録などにつきましては、見本誌などを送付するということで許可をさせて頂いております。
  • RadioLine FreeのWeb上での転載(解説・スクリーンショット使用・リンク)につきましては、ご自由にして頂いてかまいません。
  • RadioLine Freeの許可なしのバイナリ再配布は了承しておりません。

以上、雑誌・本・CD-ROM収録などの転載許可につきましては、[email protected][email protected]しては、http://soundengine.jp/ もしくは、http://soundengine.jp/software/radioline/ までよろしくお願いします。また、転載の載改変なきようよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連ページ:

  1. ファイルメニュー
  2. インストール(Windows XP/Vista/7)
  3. トラックエリア
  4. ツールバー
  5. ドラッグアンドドロップ

コメントは受け付けていません。