フォルダ設定エリア


画面

フォルダー設定エリア
作業・録音フォルダ
作業や録音時にWAVEファイルを置くためのフォルダのパスを設定します。「…」ボタンを押すとフォルダ指定ダイアログから指定することができます。「開く」ボタンを押すと設定されているフォルダをエクスプローラーで開きます。

初回起動時には、$Application Data\soundengine.jp\RadioLine\というフォルダが設定されています。$Application Dataは、Windowsのアプリケーションデータフォルダを意味し通常「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\soundengine.jp\RadioLine」というフォルダになるでしょうか。その他メニューから簡易的にフォルダを指定することもできます。

フォルダ設定エリア 設定メニュー

$Current\はRadioLine.exeがあるフォルダを指し、$TempはWindowsの一時フォルダを意味し通常「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temp\」というフォルダになるでしょうか。

スポンサーリンク

関連ページ:

  1. 各部名称
  2. ドラッグアンドドロップ
  3. ファイルメニュー
  4. インストール(Windows XP/Vista/7)
  5. トラック設定エリア

コメントは受け付けていません。