3バンドイコライザー


3バンドのイコライザーです。低域・中域・高域といった基本的な帯域について強調または減衰を行います。強調と減衰の組み合わせで色々な周波数特性を再現できます。さらに多くのバンドで音質補正したい場合は、グラフィックイコライザーを使って下さい。

ヘルプカフェでの動画解説版は、「04. 簡単に音質を変えたい時は?~3バンドイコライザー (1:05) | SoundEngine #3 エフェクト」です。

画面

画面上部の音質メニューから3バンドイコライザーを選択すると次のような画面が表示されます。

低域
125Hzを中心とした帯域の強調もしくは減衰の量を設定します。
中域
1kHzを中心とした帯域の強調もしくは減衰の量を設定します。
高域
8kHzを中心とした帯域の強調もしくは減衰の量を設定します。
音量
最終的出力音量レベルを調整します。

ライブラリー

クラシック
オーケストラサウンドのように高域を減衰させます。
ダンス
ダンスミュージックのようにドンシャリな音にします。
テクノ
高域を特に強調したような音にします。
ポップ
ボーカルが多少目立つような音にします。
ライブ
中域が目立つような音にします。
ロック
低音が効いているような音にします。
標準
特に何も音質補正しない設定です。
スポンサーリンク

関連ページ:

  1. グラフィックイコライザー
  2. パラグラフィックイコライザー
  3. 1ポイントイコライザー
  4. 音質メニュー
  5. スペースイコライザー

コメントは受け付けていません。