cocopar モバイルモニター13.3インチを買ってみた 【レビュー】


Warning: DOMDocument::loadXML(): Empty string supplied as input in C:\Users\Administrator\Desktop\Apache24\localhost\soundengine.jp\public_html\wordpress\wp-content\plugins\wordpress-amazon-associate\APaPi\AmazonProduct\Result.php on line 149

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in C:\Users\Administrator\Desktop\Apache24\localhost\soundengine.jp\public_html\wordpress\wp-content\plugins\wordpress-amazon-associate\APaPi\AmazonProduct\Result.php on line 160

Amazonでタイムセールをやっていたので購入してみました。簡単にレビューしてみようかと。

スポンサーリンク

購入動機

現在、開発用とウェブ用で別のPCを使っているのですが、今まではウェブ用のPCをリモートデスクトップで利用してましたが、映像を見たりするとカクカクしたり音が映像とずれたりと、やはりそのまま生のPCとして使いたいというのがありました。

そこでノートPCを開発機画面の下に置いていましたが、これだとウェブ用とはまた別のPCというのことで、色々と面倒臭い点もあったので、このウェブ用とノートPCを一体化したいということで省スペースなフルHD(1920×1080)が可能なモニターが欲しいと思いcocoparのモバイルモニターを購入した次第です。

そして現在の運用スタイルが↓

第一印象

まず商品が届いて開けて思ったこととしては、cocoparの文字はどこにもないということ。まぁ、中国のどっかで仕入れてきたものを一種の輸入ブランド的な形で売ってるのでしょうか(ファッションとかではよくありそう)。

そう考えるとなんだか心配に思えてきますが、中国製品といっても、今やいろんなところに存在してますから、一概に良いとか悪いとかは言えませんが、一昔前のものよりは断然底上げされてる感じでしょう。ブランドのmade in china製品がいいものであるのはもちろんとして、中国ブランドの製品も日本製より全然よいものはたくさんありますし、ノーブランドでも設計や製造においてもどんどんレベルは上がってはいるのでしょうね。

あと、驚いた点でいえばノングレア液晶だったこと。当然のように光沢液晶だと思ってたので意外でした。私的には問題ないというかむしろありがたいかな?(Amazonのレビューではグレアだと書いてあったが、品番によって違うのだろうか…?)

全体的な質感はいいですね。安物っぽさはあまりありません。(細かいところを見れば、端子差し込み口とがわの切れ込みの穴のサイズが微妙に違ったりとかもありますが、誤差みたいもんでしょう

スピーカー

裏側にスピーカーはついてますが、音は悪いです。悪いというか、裏側についているからか、位相があやふやな状態で音が聞こえるんので、聞きづらいって感じでしょうか。直で聞けばもう少しいいのかもしれませんが(それにしても低音とか無さげ?)、スペースの都合上おまけみたいなものということなんでしょうか。

ヘッドフォン端子から普通に音がでるので、そちらをイヤホンやスピーカーから流すのがいいのでしょう。

端子

電源がついてきました。USB給電なのでてっきりついてこないかと思ってました。

HDMI入力はmini HDMIなんですが、HDMIからmini HDMIの変換端子がついてくるのですが、心配はよそに差し込むと後ろ側に折れてるタイプでした。前側に張り出したら使い勝手悪そうだなーなんて思ってたのですが、その心配はいりません。

表示の方はふつうに問題ないレベルというか、むしろいいかもしれません。ちゃんとドットバイドットで1920×1080が出ております。一応、液晶ディスプレイテスト for Javascriptというサイトで確認してみましたが、メッシュでも特に滲みは出てませんでした。ムラもあまりない気がします。

レビューでは使い続けていくと、おかしくなるという報告もあるので、しばし使ったらまた報告したいですね。

スポンサーリンク
カテゴリー: レビュー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。