パラグラフィックイコライザー


ある帯域から下もしくは上を強調・減衰させるイコライザーです。ローシェルフイコライザーとハイシェルフイコライザーの2バンドの音質補正が可能です。

ヘルプカフェでの動画解説版は、「07. 低音域・高音域だけを簡単に編集~パラグラフィックイコライザー (1:05) | SoundEngine #3 エフェクト」です。

画面

画面上部の音質メニューからパラグラフィックイコライザーを選択すると次のような画面が表示されます。

低域周波数
これより低い周波数帯域を音質調整します。
低域音量
強調もしくは減衰の量を設定します。+側で強調、-側で減衰になります。
高域周波数
これより高い周波数帯域を音質調整します。
高域音量
強調もしくは減衰の量を設定します。+側で強調、-側で減衰になります。
音量
最終的出力音量レベルを調整します。

ライブラリー

低域を弱める
400Hz以下を少し弱めます。
標準
特に何も音質補正しない設定です。
空気感を付加
16kHz以上を強めます。響きの部分を強めます。
音圧の強調
低域を強調します。
高域を弱める
耳障りな音を低減します。
スポンサーリンク

関連ページ:

    関連ページがありません

コメントは受け付けていません。